ポリケトン

ポリケトン

ポリケトンとは

ポリケトンは、一酸化炭素とエチレン、プロピレンを共重合させた全く新しいタイプのオレフィン系ポリマーで、優れた耐熱性、耐薬品性、摺動性などのユニークな性能を備えています。

ポリケトンは、一酸化炭素とエチレン、プロピレンを共重合させた全く新しいタイプのオレフィン系ポリマーです

主な特長

ポリケトンは一般的なエンジニアリングプラスチックと同等の耐熱性・機械的強度を持ちPA・PBT・POMを幅広い用途において代替可能な材料で、特に次の点で優れています。

  • ・靭性と強度の両立
  • ・耐薬品性
  • ・摺動性
  • ・電気特性(耐トラッキング性)
  • ・成形加工性(射出、ブロー、押出などの方法で成形可能)
ポリケトンが代替可能な材料

主な用途

その特長を生かしてポリケトンはさまざまな分野で実用化されています。代表的な用途例をご紹介いたします。

  • ・各種コネクタ・電子部品
  • ・化粧品・農薬容器
  • ・水回り部品
ポリケトン用途

他材料との物性比較

項目 単位 ポリケトン
(M330A)
PA6 PA66 PBT POM
密度 g/cm3 1.24 1.14 1.14 1.3 1.41
融点 222 220 260 220 160
衝撃強度 kJ/m2 8 5 4 5 6.5
引張強度 MPa 60 80 80 55 65
引張破断伸び % 320 17 19 16 35
曲げ弾性率 MPa 1,450 2,600 2,900 2,400 2,500

他材料と同等の熱特性および機械強度に加えて、優れた靭性・衝撃強度をそなえています。

ポリトケン 取り扱いグレード

銘柄 グレード名 分類 用途
非強化グレード M330 標準グレード 射出成形用
M630 高粘度グレード 射出成形用
M930A 高流動グレード 射出成形用
M710F 高粘度・低融点グレード フィルム/ブロー成形/押出成形
強化グレード P31G8 標準グレード+GF40% 射出成形用
P31G10 標準グレード+GF50% 射出成形用
P31G6FR 標準グレード+GF30%+難燃 射出成形用
製品名
(英名)
(略号)
化審法官報公示整理番号 CAS No 包装 融点(℃)
消防法 化学式 外観 沸点(℃)
官能基・化合物分類 分子量 比重 引火点(℃)
      発火点(℃)
ポリケトン M330A
( POKETONETM M330A )
- 88995-51-1 25kg袋 130
非該当 - ペレット データなし
- 非開示 1.24 93
      >250
ポリケトン M630A
( POKETONETM M630A )
- 88995-51-1 25kg袋 130
非該当 - ペレット データなし
- 非開示 1.24 93
      >250
ポリケトン M930A
( POKETONETM M930A )
- 88995-51-1 25kg袋 130
非該当 - ペレット データなし
- 非開示 1.24 93
      >250
ポリケトン M710F
( POKETONETM M710F )
- 88995-51-1 25kg袋 130
非該当 - ペレット データなし
- 非開示 1.24 93
      >250
ポリケトンP31G8
( Polyketone P31G8 )
- 88995-51-1 25kg袋 130
非該当 - ペレット データなし
- 非開示 1.6 93
      >250
ポリケトンP31G10
( Polyketone P31G10 )
- 88995-51-1 25kg袋 130
非該当 - ペレット データなし
- 非開示 1.65 93
      >250
ポリケトンP31G6FR
( Polyketone P31G6FR )
- 88995-51-1 25kg袋 130
非該当 - ペレット データなし
- - 1.4 93
      >250

ポリケトン に関するお問い合わせは

ページ上部へ
三井化学ファイン株式会社

【本社】〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-18(東京建物室町ビル4階)
TEL:03-5203-7327(代表) FAX:03-5203-2231

三井化学グループ